自然に売れる仕組み作り

自然に売れる仕組み作り

自然に売れる仕組み作り
「行ってこい。」

支店前の道にある店舗、会社、一般住宅なんでも一軒一軒
飛び込み訪問。
新規客、既存客でもそのお客様が現在どのような課題があり、
どのようなニーズがあるか? そのことを知らないで日々営業活動されている方も いらっしゃると思いますが・・・

かなり辛くないでしょうか。
ターゲットとなるお客様の業種、業態、現在の状態を
知らないでの飛び込みは超非効率です。

それでも当時の私は努力・根性・気合を美徳とし契約はなくても
「今日は回ったな~!」と勝手に仕事したと思ってました。
自然に売れる仕組み作り
また住宅メーカーで社長代行をしていた時、
以前過去に取引があった広告代理店の営業担当が
アポなしで来ました。

「今日は良い提案をお持ちいたしました!!」
良い提案?
まだ私の課題、未充足ニーズ(未だ満たされていないニーズ)など
何もヒアリングされていません。
私の心を透視したのかと思いました。であればスゴイ技術ですが・・・
提案されたのは「○○エフエムラジオのCMはいいですよ。
このエリアだと結構車で聴いている人は多いですしね。金額も比較的安いですし!!」 一方的にお話され

「では検討よろしくお願いします!またきます。」
これで本当に契約が取れているのでしょうか・・・
既存客ルートセールスで良く見かけるのが「こんにちは三河屋です!」そうです。仕組みやプロセスが何もないと言うことです。 自然に売れる仕組みがないと営業担当はムダな動きをし、御社の給料泥棒が増えるばかりです。 自然の売れる仕組みがある会社は違います。

1・訪問する必要がない顧客を知っている。
2・営業担当が面談する顧客は契約の可能性が高い状態になっている。
3・自社の商品の良さを知っているので顧客にメリットを理解してもらえる。
4・商品をどのように顧客に伝えるか?具体的なプロセスがある。
5・営業担当がムダな動きがないので嫌にならないのでさぼらなくなる。
6・顧客の方からの問い合わせが増える。

マーケティングと言っても正しい意味や定義などわかりにくくないでしょうか?
マーケティングとは=頑張らないで自然に売れる仕組みです。 難しい4PやSWOT分析など聞かれたことがあると思いますが・・・ もっとシンプルなものです。

何を(御社の商品・サービ)を誰に(ターゲット)どのように伝えて売る。 たったこれだけです。 たったこれだけですが・・。
これがある会社とない会社では天と地の差がでてしまいます。 では具体的にどのように仕組みを作るのでしょうか。 都内にある上場コンサルティング会社に依頼をしましょうか。 依頼をすれば素晴らしい仕組みができることでしょう。 ただし上場コンサルティング会社で仕組みを作るだけでも 180万円以上かかります。 そうです上場会社であれば依頼するでしょう。 リリー・コンサルティング合同会社は上場コンサルティング会社のノウハウがございます。 このノウハウをあり得ない格安にてご提供させて頂きます。 リリー・コンサルティング合同会社では月に限定10社様に個別無料相談を行っております。 自然に売れる仕組み作り・マーケティング・営業企画などに関すること この機会に個別無料相談を是非お試しください。 本気で仕組み作りや改善をお考えの経営者様のお役にたてれることだと思っております。
破格のコンサルティング費用
お申し込み・お問い合わせはこちら
TOP