気合なしで売れる商談の仕方

気合なしで売れる商談の仕方

気合なしで売れる商談の仕方
「月々3,980円か・・・高いな~]

「いやいや月々3,980円ですが1日にすれば128円。
○○さん喉渇いて1日1本はコンビにで157円出してペットボトル買いますよね!! コンビニで買わないでドラッグストアで88円で買って節約してください!! 節約してもらえれば大丈夫ですよ!」

お客さんにまったくニーズがない状態でもこのトークをすれば売れると思ってました。
(実際その場で契約になってもキャンセルの電話が待っていましたが・・・)

みなさんの会社の営業担当が全てスーパー営業マンなら成績も上がり 会社の売上アップでしょう。
ただほとんどの会社でスーパー営業マンは一部の割合ではないでしょうか・・・。 またスーパー営業マンを講師にして話してもらってもわかりにくい。 スーパー営業マンのやり方は真似しにくい・・・。

気合なしで売れる商談の仕方
例えばですが大手住宅メーカーでトップ成績を収めてた方が行う研修では、 新聞紙で棒を作り、「気合だ~!気合だ!~俺は売れる!絶対売れる!」 などとやったりします。
もちろん気合というか気持ちは大切だと思いますが・・・。
どちらかと言えばもっと心を穏やかにすることで営業の準備ができると思います。 結局のところ営業のやり方に何もプロセスがなければ契約率は上がりません。 一握りのスーパー営業マンだけに任せていては全体の売上はいつまでも上がりません。
では契約率が高く、売上を上げている会社には何があるのでしょう。 そこにはソリューションがあります。

ソリューション営業が定着している会社は違います。

1、面談のプロセスがある。5ステップ
2、顧客の未充足ニーズ(未だ満たされていない)を引き出すことができる。
3、そのニーズの解決策を提案できる。
4、強引な営業をしないので顧客に嫌われない。
5、契約率が上がる。
6、営業部全体の底上げになる。

ソリューション営業と言っても正しい意味や定義などわかりにくくないでしょうか?
ソリューション営業とは=頑張って押し売りしなくても顧客に喜ばれる営業です。

では具体的にソリューション営業はどう作るのでしょうか・・ 上場コンサルティング会社では研修費180万円かかります。 リリー・コンサルティング合同会社は上場コンサルティング会社のノウハウがございます。 このノウハウをあり得ない格安にてご提供させて頂きます。 リリー・コンサルティング合同会社では月に限定10社様に個別無料相談を行っております。 営業部に問題ある、とにかく営業部を改善したいとお考えの経営者様 この機会に個別無料相談を是非お試しください。 本気で仕組み作りや改善をお考えの経営者様のお役にたてれることだと思っております。
破格のコンサルティング費用
お申し込み・お問い合わせはこちら
TOP